アロマによる認知症予防方法

アロマには様々な効果があります。アロマの種類によっては、認知症予防の効果があることが発見されています。この記事では、アロマによる認知症予防の方法についてお話しします。

 

手軽に始められるアロマは是非始めてみましょう!

 

 

アロマの効果について

アロマセラピーによって嗅覚に刺激を与えることで、アルツハイマー型認知法の予防と改善に効果があることが分かっています。最近では、レビー小体型認知症も嗅神経から発症していくことがわかり、このアロマセラピーに効果の可能性があるのではないかと言われています。

 

アロマを日常生活に取り入れるのは簡単なので、香りを楽しむ生活を始めてみてはいかがでしょうか。

 

認知症予防に効くアロマとは?

認知症の予防に効くアロマには種類があります。すべてのアロマ精油が認知症に効くわけではありません。では、認知症に効くアロマ精油は何でしょうか?それは、ローズマリー・カンファ―です。ローズマリー・カンファ―は認知症の予防・改善に効果があります。

 

アロマの世界では、ローズマリー・カンファ―には神経毒性があるとされていました。なので、アロマの世界では、ローズマリー・カンファ―をリラクゼーションなどの現場では使ってはいけない精油として認識されていました。

 

なので、アロマを扱う店に行ったとしても、ローズマリー・カンファ―ではなく、ローズマリー・シネロールをすすめられることがあります。

 

医療の世界ではローズマリー・カンファ―は効果がある!

しかし、神経毒性があるとされるローズマリー・カンファ―ですが、医療の世界では神経毒性があるからこそ神経に効果があると考えられています。なので、用量を間違えなければ薬になり、そして神経細胞を刺激して効果を得られるというわけです。

 

認知症を予防するアロマの使い方

認知症予防の効果があるローズマリー・カンファ―の使い方についてお話しします。

 

ローズマリー・カンファ―を選ぶ際には、オーガニックで栽培された原料から100%の精油を選んで下さい。そして、認知症予防・改善に効果を期待するには、昼と夜に2時間ずつにおいをかぐ必要があります。

 

アロマのための芳香具

アロマ用の芳香具を使うと、匂いをより楽しむことができます。例えば、首にかけているだけで香りがするペンダント型の芳香具や、ファンの力で精油の香りが広がりアロマディフューザーなどがあります。これらのような芳香具を使うことで、よりアロマを使って認知症予防に取り組むことができます。

 

おすすめのアロマセット

実際にアロマを買うとなると、どこのメーカーのを買えばいいのか?と迷ってしまう方もいるでしょう。そこで、おすすめのアロマは、”HYPER PLANTS”のアロマセットがおすすめです。

 

某テレビ番組でも紹介され、大人気になっているので、使ってみてはいかがでしょうか。